【名古屋校】ダイヤモンドのように輝けなくても・・・

Posted on

こんにちは! 東京(新宿・八王子)、横浜、名古屋、京都のボイトレ(ボイストレーニング)なら 『ベリーメリーミュージックスクール』名古屋校の辻岡です(*・ω・)/

私、ベリメリの講師をやらさせて頂いてから、はや半年以上が経ちました。。。!
講師では「瑠梨」と名乗っており、
「いい名前ですね!」と言ってもらえることも多々あり、
みんな気軽におるり先生~~とニックネームで呼んでくださり嬉しい日々です(^^♪

「るり」という名前、
そもそも割と珍しい名前なのですが、

たま~に知人とかにいても「瑠梨」という漢字の組み合わせは今まで、出会ったことがありません!

「るり」ってそもそも何かというと、、、
「瑠璃色」の「るり」!

【名古屋校】ダイヤモンドのように輝けなくても・・・

こんな綺麗な青?色なんです!
皆さん知ってましたか?!

(※この写真は例の長崎旅行の写真です(過去ブログ参照)

「瑠璃色の宝石」とか鳥の「ルリビタキ」とかはこの綺麗な青?色をしてたんですね~~

でもなぜ私にその名を・・・?そして何故「梨」を。。。?

 

昔酔っ払ったお父さんに言われました。

「ダイヤモンドのような大衆誰もが手を伸ばす輝きはなくていいから、
瑠璃色の宝石のように個性ある唯一無二の輝きを持って生まれ育ちますように~~って俺が付けたんだよ!(めちゃくちゃ自慢げ」

当初まだ小さかった私は妙に納得しました。
そしてパパがそんなことを言ってくれたのが無性に嬉しくて、

その日から聞かれてもいないのに友達に話しまくった記憶があります(笑)

けど、

ある日お母さんにそのことを話すと
「え???そんなこと言ってたっけ??覚えてないわ~~」って言われ、

感動したのも束の間。

父、後付け説。(笑)

ちなみに「梨」は「瑠璃」のままだと宝石のようにお固く?堅く?育ってしまいそうだから、
柔らかい印象になるように「梨」と付けた、とその際に母から聞けました!

色々私の為に考えてくれた名前。
そう考えると自分の名前が一層好きになりました。

きっと付けてくれた理由が全然違くたって嬉しかったと思います。

まぁでも、
昔から母に「人と違う事をしなさい!!」と言われ育ったのもあり、
今もかなり普通ではない人生、仕事、夢を追いかけている気がするので、

親の願い通りですね!(^○^)

ダイヤモンドのような輝きが無くてもいい!って日々いろんな場面で思えることが、
劣等感を消し去って、私の人生の救いになっているように思います。

 

皆さんにはどんな名前の由来がありますか?

またお話しした際に聞かせて下さい~~!

 

では今日はこのへんで~( ´Д`)ノ~バイバイ


1

VMMS主催ライブ情報

LIVE開催の予定はありません。