『やっぱ息でしょ!』

Posted on

皆様お久しぶりです!
代々木校チーフの…あっ

横浜校チーフの本田です(笑)

実はこのほど横浜のチーフも兼任する運びとなりました。

ハマの本田!
ハマ本田(笑)

代々木の声模様はここのところずっと
サブチーフのスティービー先生にお願いしていたので
こちらのコラムは本当に久しぶりなんです。

サブチーフのスティービー先生は
44マグナムのボーカルをメインに
hydeさんとデュエットしたり
グラブルのテーマソング歌ったりと大活躍のミュージシャン先生なので
本田の出る幕は無いかなと思っておりましたが!
声模様に復帰ということで今後ともよろしくお願いします。

書きながらカンを取り戻していきますね!

after_all_it's_a_breath!

さて!
今回のテーマは~

『やっぱ息でしょ!』

もうかれこれ15年以上ボイストレーナーをやっています。

最初はキャリアも浅く
ボーカルトレーナー的な色合いが濃かったと思いますが
今は身体の使い方を携えながら
生徒さんが自分らしいナチュラルなトーン(響き)を
追い求めるお手伝いがメインになってきました。

生徒さんはそれぞれにコンプレックスというか課題を持っています。
一度に2つ以上の事をする難しさ。
そしてそれが出来るようになる楽しさ。

成長は間違いなく目を輝かせます!

習いに来る時点でカッコいいです。
学びたい気持ちが行動となって
ベリーメリーの門を叩いたわけですから。

そして自分との戦いが始まります。

最近横浜校のチーフになり改めて思うこととして
『やっぱ息でしょ!』と再認識しながらやっています。

だって新しい弟子を取るようなものですから教える方も新鮮です。

そして!
長くレッスンされている生徒さんほど基礎にたち戻ることで
より強固な基礎力へと向かいます。
何度も同じことを時間を置いてやることは
学習したことを身につけるのにとっても有効なわけです。

そして息を生み出すのは基礎中の基礎!

KING OF 基礎なわけですから尚更力になります。

~~~~~~~~~~~

下腹部で息を生み出し支え

お腹の圧力を変化させて息のスピードを変え

息を流すのを止めて息を落とす

~~~~~~~~~~~

大まかには以上の3つを繰り返してフレーズを奏でます。

そして息には景色があります。

歌い出しの景色
Bメロでの息の場面転換
サビに向かう息の盛り上がり
サビで弾けたうねる息
歌を終えるエピローグの息

エアコンのコマーシャルで良く見かける風の流れの様に
上から吹き下ろす息や
下から吹き上げる息を
自分のイメージの赴くままに
自由自在に操っていきます!

そしてその息が口(声帯・喉・鼻腔・口腔など)を通過する時に
ナチュラルな音色を奏でてくれます。

吹き抜ける木枯らしの様に『ピープー』と(笑)

強い風が狭い通り道を抜けると音が生まれ何かしら音が鳴りますよね。

あれです(^.^)

僕らは筒であることを思い知らされます。

なんてナチュラルなんでしょう!

腹話術だって『腹からの息』で鳴らしますからね。

原点に立ち戻ること
そして深まる実感

何度だって大切に育みたいですよね~(^.^)

安定した息は、顎含め口周りの無駄な力みを減らしてくれます。
めっちゃ大切なファクターだ!

この夏!
息を大切に楽しく歌って行きましょう♪

横浜校に赴任してまだ1ヶ月!
まだ生徒さん全員にレッスンでお会い出来ていません。

皆様の歌声が聴ける日を楽しみにしていますね(^.^)

横浜校チーフ

本田’POM’孝信