【名古屋校】自分のものにするということ


【名古屋校】自分のものにするということ

こんにちは♪♪ 東京(代々木・高田馬場・八王子)、横浜、名古屋、京都のボイトレ(ボイストレーニング)なら『ベリーメリーミュージックスクール』名古屋校の井上です。

10月もそろそろ終わりそうで、本格的に寒くなってきました(゜゜)

でも、レッスンが終わると冷房の効いているブースから汗だくで出てくる生徒さんもたくさんいらっしゃって、
一生懸命練習してるんだなあ、すごいなあといつも感心してしまいます。

そして寒いのが得意ではない私からすると、
この寒い季節に汗だくになるほど暑く(熱く)なれるなんてとても羨ましいです!

検定が近付いて来たからか、長時間ブースレンタルをして自主練習をされる生徒さんが最近とても増えたように感じます♪

そんな中、私も今日バンドのメンバーとスタジオでたくさん練習してきました(*^^)

みんなで音を重ねるのがとても気持ち良くて、演奏しながらいつもニヤけてしまいます←
趣味で楽しくやっている程度ですが、近々出るライブに向けて頑張っています(*^-^)

私はギターで参加しているのですが、いつもギターの写真ばかり載せているので今回はドラムの写真にしてみました(笑)

縁の下の力持ちという言葉を絵に書いたようなドラムも、ものすごく魅力的な楽器です(*´ω`*)!

私がギターを始めたばかりの頃は、
楽譜を覚えて譜面通りに弾けるようになりさえすれば、
それが完成形だと思っていました。

でも初めてライブに出た時、楽譜を覚えるだけだと、
本番ではただ間違えず正確に弾くことだけに必死になってしまい、機械的な演奏しか出来ないということに気付かされました。

自分がギターを弾くというよりは、ギターに弾かれているような状態だったように思います

その時、本当は楽譜を覚えてやっとスタート地点に立てるというだけで、
その後のほうがずっと大変なんだと痛感しました(><)

同じ曲を何百回、何千回も弾き込んで、
録音して自分の演奏を客観的に聴いたり、何を伝えたいのかを考え、演奏の仕方を試行錯誤したりして初めて、
その曲を自分のものにすることができ、自信を持って人前で弾けるようになるんだと気付きました。

それって楽器だけでなく歌も同じなのだろうと、スクールで1つの曲を何度も何度も練習している生徒さん達の歌声を聴いていて感じます!

時には一部分だけを何時間もかけて繰り返し歌ったり、
すぐには結果が出ず、
地味で大変な練習もたくさんあると思いますが、
それでもめげずに努力を積み重ねている生徒さん達を見るといつも本当に本当に頭が下がります(><)

一見華やかな表舞台に立っている方々も、その一瞬のために裏ではこうして日々コツコツと地道な作業を重ねているのだろうなと、生徒さんを見ていて思うようになりました。

頑張っている生徒さん達が、
どうか検定で最善のコンディションで良い結果を残せますように…(>人<)!

そして満足いくまで練習出来たら、本番ではぜひ自信を持ってリラックスして歌ってくださいね(*^^*)

皆さんが悔いを残さず最後までやり切れるよう、全力で応援させてもらいますp(^^)q

ではでは、今回はこの辺で失礼します(*^^)♪


0
≫ 名古屋校の詳細はこちら
  • この記事を読んだ後に見ている記事は?

    ボーカルスクール&ボイストレーニング
    VERY MERRY MUSIC SCHOOL

    ■レッスンのご予約・変更は・・・
    ℡:03-5358-5025(代々木校)
    ℡:03-5338-7788(高田馬場校)
    ℡:042-620-5649(八王子校)
    ℡:045-317-4587(横浜校)
    ℡:052-238-4758(名古屋校)
    ℡:075-353-5108(京都校)

    ≫ 無料体験レッスン受付中

    VMMSコンピレーション・アルバム『E-Vo VOICE 3』音楽配信情報♪

    右クリックはご遠慮ください。