飲食店で働くプロ志向
石川統大さん

Posted on

「歌が上手くなりたい」バンドをクビに今は自信がついてきた

飲食店で働いてる石川さんへのインタビューです。

ボイトレを始めようと思ったキッカケは?

ベリメリに入る前にバンドを組んでいたんですけど、そのバンドでクビを切られてしまいまして。。。

それは自分の実力とか、技術的な問題とか、色々込みでクビを切られてしまったわけなのですけれども。。。

その悔しさがここにつなげてくれたのかなと思います。

自分が成長したと感じることは?

人前に立つことをそこまでしてこなかったので、ベリメリで主催してるライブに出られるので人前に出る数が増えてくるので、ちょっと自信がついてきたとか。。。

ボイトレをマンツーマンでやっているので、自分のレベルがどんどん上がっているのが先生から聞いてわかるし。。。

レコーディングで自分の成長も見えるので、高音が出ずらかったのがちょっとキレイに出始めた実感しています。

これからの課題は?

働いているのが飲食店で音楽とはかけ離れたところで、年齢も30歳になるころで。。。

あまりこの年齢が「プロに」とか「これからちゃんと考えていこう」という人はなかなかいないと思うのですけども。。。

これからまた先まで行けるように努力をして、これから飲食店を辞めて、完全に音楽で働けていけるような状態に持っていきたいと考えています。

皆さんに向けて一言

年齢が高くなるにつれて夢を諦める人も多いと思うのですけど、僕の年齢でも夢を追い続けて勉強させてもらって歌をもっともっと好きになっている状態なので、夢諦めないで自分の成長を見てもっと歌を好きになってもらえたらなと思います。

代々木校 石川統大さん インタビュー石川統大

30歳 飲食店勤務