【草津校】クイズの答え発表します!!!


こんにちは!

東京(代々木・高田馬場・八王子)、横浜、名古屋、京都、草津(滋賀)のボイトレ(ボイストレーニング)なら『ベリーメリーミュージックスクール』草津校の大上です!

みなさん!!
8/20(土)の草津校ブログは、読んで頂けましたでしょうか?
私のブログ担当日では、前回より箏のご紹介をしています!

 

今回も、前回(8/20投稿)のブログを読んでくださった方より
メッセージを頂きました!!

【草津校】クイズの答え発表します!!!-ボイトレ(ボイストレーニング)教室

画像は、京都校生徒の、樋口一葉さんに頂きました!
樋口一葉さん!ありがとうございますっ
メッセージを下さった後にも、たくさんお話して頂いて、
次回楽しみにしてます!と言って頂いて嬉しかったです(*・ω・*)

 

 

さて、前回(8/20)ブログの最後に、クイズを出しました!
「箏の大きさは、どのくらいでしょう??」

 

その答えから、ご紹介したいと思います!

 

大きさは、6尺8寸!(約182×24cm)です。

いかがですか?
正解されましたか?

 

182cmって大きいですよね!
私は初めて聞いた時、自分の身長より12cmも大きい!!
って驚きました(*>ω<)

 

 

そして数え方は、
1面、2面と数えます。

 

箏は通常、桐の木で作った胴に13本の弦を張り、
柱(じ)と呼ばれる駒を動かして音の高さが調節できるようになっています。

 

各部分の名称は、龍頭、龍尾など、
箏全体を、竜の姿になぞらえてつけられています。

 

 

現在良く知られている箏の曲は、お正月によく耳にする、
宮城道雄の「春の海」ですが、

 

箏の基礎を作ったとされているのは、
八橋検校(やつはしけんぎょう)(1614~1685)です。
この1685年ですが、音楽の父、J.S.バッハの産まれた年でもあるのです!!

 

ちなみに、
京都を代表する和菓子の「八ツ橋」ですが、
由来は八橋検校(やつはしけんぎょう)にあるそうですよ!

 

 

八橋検校は箏の調弦「平調子」(ひらぢょうし)を考案し、
「六段の調べ」を作曲したことで知られていますが、
この「平調子」については、
また次回、ご紹介できればと思っています。
お楽しみにー(。 ・ v ・ 。)ノ

 

———————————————-♫

【草津校】クイズの答え発表します!!!-ボイトレ(ボイストレーニング)教室

MIXLIVE vol.20

日程 9月11日(日)

場所 四谷天窓.comfort

開場 12:15

開演 12:30

料金 1,200円+1drink


0

VERY MERRY MUSIC SCHOOL

この記事を読んだ後に見ている記事は?

ボーカルスクール&ボイストレーニング
VERY MERRY MUSIC SCHOOL

■レッスンのご予約・変更は・・・
℡:03-5358-5025(代々木校)
℡:03-5338-7788(高田馬場校)
℡:042-620-5649(八王子校)
℡:045-317-4587(横浜校)
℡:052-238-4758(名古屋校)
℡:075-353-5108(京都校)

≫ 無料体験レッスン受付中

【草津校】クイズの答え発表します!!!-ボイトレ(ボイストレーニング)教室

【草津校】クイズの答え発表します!!!-ボイトレ(ボイストレーニング)教室


右クリックはご遠慮ください。