top_r1_c1top_r1_c3top_r1_c5top_r1_c8top_r1_c10top_r1_c13
≫ 電話によるお申込みはこちら ≪

本田"POM"孝信

– VMMS代表 / 講師 –

本田”POM”孝信

TAKANOBU “POM” HONDA

HP:http://pomcangoo.com/

ベリーメリーミュージックスクール代表であり代々木校のチーフプロデューサー。
レッスン中も得意の駄洒落を連発する癒し系講師ですが、can/gooのリーダーとして、また作詞作曲、ソロでも幅広く活躍。

2002年に女性ボーカルバンド can/goo (カングー)のギタリスト兼サウンドプロデューサーとしてキングレコードよりメジャーデビュー。
ファーストシングル「まぼろし」はオリコン初登場16位を記録!

can/gooとしては、
アニサマ2005(2005年 代々木第一体育館)、キングスーパーライブ2018(東京ドーム)にも出演し森口博子、水樹奈々、宮野真守など数々のアニソンシンガーと共演。
can/gooとしては現在までにアルバム4枚シングル5枚をリリース。
2018年9月には初となるベストアルバム「Ali Time Best 2001-2018 can詰め」をリリース。

本田個人の活動としてもアルバム3枚をリリース。
最新作の『FRIENDS』(2017年6月17日リリース)ではDEENのリーダー山根公路氏など豪華アーティスト陣(声優含む)とのコラボ楽曲を制作し全11曲を収録。

can/goo以外の作品として、
TEARS・坪倉唯子・アニメ(デジモンセイバーズOP/ED・ゲゲゲの鬼太郎・テニスの王子様etc)
ゲーム(デジモンセイバーズ/バーチャファイターetc)
声優(後藤邑子、東京ミュウミュウ、白石涼子、神田朱未、coach、皆川純子&広橋涼etc)
お笑い(アンタッチャブル)など幅広く楽曲提供。

スタジオワークとして、
松本孝弘(B’z)・宇都宮隆(TMN)・T-Bolanなどのコーラスワークも手がけている。
2012年より福島のコミュニティーラジオ FM-mot.comにて、can/gooの「グー刊現在、増刊号~♪」のメインパーソナリティーを務めたり、ラジオドラマの音楽を担当したり、更に活動の幅を広げている。

ボイストレーナーとしては、芯のある太い声の形成、高音域の強化及び安定、シャウトやミックスボイスの形成、リズム強化を得意としている。

体験レッスン お申込み

右クリックはご遠慮ください。