top_r1_c1top_r1_c3top_r1_c5top_r1_c8top_r1_c10top_r1_c13
≫ 電話によるお申込みはこちら ≪

汗(水)も滴る良い女?


こんにちは!

東京(代々木・高田馬場・八王子)、横浜、名古屋、京都のボイトレ(ボイストレーニング)なら『ベリーメリーミュージックスクール』高田馬場校の平野です。

春ですね~春らしくなってきましたね~✿ 私は先週早速お花見に行ってきました!!

でも・・・まぁ・・・急ぎすぎましたね(^^;) 完全にフライング花見でした。 桜の写真をアップしようと思ってたんですけどね・・・ 代わりに、散策中に頂いた桜のお菓子を乗っけておきますね。

花かし

 

 

 

 

 

 

どうです?春感じますか?

お花は見られませんでしたが、桜を探してたくさん散策したので、久しぶりに汗をかきました。汗をかくってやっぱり気持ちが良いですよね♪

汗と言えば! 先日伺ったクラシックのコンサートで汗にまつわる面白い話を聞きました。

皆さんもご存知、大作曲家モーツァルトのお話です。 モーツァルトはピアノの弟子の中でもヨーゼファ・バルバラ・アウエルンハンマーという女性の才能を高く評価していました。 彼の貴重な時間を毎日2時間彼女のレッスンに割き、何度も共演したり、彼女の為の曲をかいたりしていたそうです。

そんな彼女はモーツァルトに好意を寄せていたそうなんですが・・・ モーツァルトは汗っかきの彼女を女性としては見れなかったようです。 モーツァルトが書いた手紙に彼女の事を表現した1文が残っています。

「もし画家が悪魔をありのままに描こうと思ったら、彼女の顔を頼りにするにちがいありません。……彼女は田舎娘のようにデブで、汗っかきで、吐き気を催すほどです」(1781年8月22日付)

結構えげつないことを書きますよね。もし私が好きな人にこんな風に思われてたなんて知ったら・・桜の美しい4月の隅田川に沈んでしまいたくなるでしょうね。
そんな理由から、モーツァルトは彼女と二人で演奏するための曲をわざわざピアノ2台使用する【2台のピアノのためのピアノソナタ】として作曲した。という逸話が残っています。一台のピアノで演奏すると肌が触れ合いますからね・・相当嫌だったんでしょう。

恋愛は時に残酷ですね。。。
皆さんの恋愛は桜満開になりますように・・(^^;) では今回はこの辺で♪平野でした!

 

☆——————————————☆

MIX LIVEvol.17

日時:4月10日(日)
場所:四谷天窓.comfort
開場:12:15 開演 12:30
料金:1,200円

img007

 

 

 

 

 

 

 

 

☆名古屋校MIX LIVEvol.25

日時:4月23日(土)
場所:今池パラダイスカフェ
開場:11:45 開演: 12:00
料金:1,500円

 


0
≫ 高田馬場校の詳細はこちら
  • この記事を読んだ後に見ている記事は?

    ボーカルスクール&ボイストレーニング
    VERY MERRY MUSIC SCHOOL

    ■レッスンのご予約・変更は・・・
    ℡:03-5358-5025(代々木校)
    ℡:03-5338-7788(高田馬場校)
    ℡:042-620-5649(八王子校)
    ℡:045-317-4587(横浜校)
    ℡:052-238-4758(名古屋校)
    ℡:075-353-5108(京都校)

    ≫ 無料体験レッスン受付中

    VMMSコンピレーション・アルバム『E-Vo VOICE 3』音楽配信情報♪

    右クリックはご遠慮ください。