ギター仲間

Posted on

guitar_companion

ベリメリレッスン生の皆様、こんにちは~。
名古屋校チーフのアオイです。

今年最後の声模様となります!皆さんにはどんな一年でしたでしょうか?
そしてどんなクリスマスを過ごされましたでしょうか?

自分へのクリスマスプレゼントにギター買っちゃいました!!
な〜んて生徒さんもいらっしゃいました。
最近名古屋校ではギターを買い替える方が続出なんです。
しかもどれも高価なギターばかりです。
マーチン、ギブソン、テイラー、20万円以上の物ばかりです。

以前の声模様に、名古屋校でギターを始める方が増えています
といった内容の投稿をした覚えがあるのですが、
恐らくその時期にギターを始められた生徒さん達が
「もう1ランク上のものを!」の時期になっているのだと思います。
勿論皆さん腕前の上達を感じてくれているからこその現象だと思います。

嬉しいのはギターを始めた人の「一部が」では無く
「ほとんどが」の人がそうなってくれているのが嬉しいんです。

当たり前ですが目に見えない歌と違ってギターは目に見える物です。
ギターを抱えてお越しくださる生徒さん同士
「ギター何使ってるんですか?」とか交流も始まりやすかったりします。
そんな始まりから腕前を称えあったり比べあったり、
中には一緒に弾いてみよう!と発展する方たちも多いです。

名古屋校のギターレッスンではフレーズ練習と言って、
ご自身が弾きたいと思う曲の練習にプラスアルファ絶対に皆さんに覚えていただく
同じフレーズがあります。

色んな種類のフレーズを作っていますが、
ほとんどがAパターンBパターンと2種類のフレーズを用意してあります。
ABを二人の方が同時に弾くとアンサンブルというかセッションになる様にしてあります。

そんな訳で「ギター習われているのですか?」「僕もです」「私もです」
なんて会話されている生徒さんを見つけては、
「はい!AさんAパターン、BさんBパターン、はい、せーの!」で
無理矢理セッションさせたりしています(笑)

無理矢理と言うと乱暴ですが、
「今この曲練習しています」「へぇそうなんですね」なんて終わっていく会話も
一緒に演奏すればその何倍もグッと知り合えます。
ABパターンが共通言語のようになってすぐ仲良くなってくれます。

そしてそんな中で、人と比べて自分の実力や得手不得手を知ることになり
練習にもより身が入る相乗効果が起きている様に思います。
だから皆んなが上達し皆んなが似たような時期に1ランク上のギターが欲しくなる、
というカラクリです。

名古屋校新校舎は大きいスペースのブースも増えたことで、
知り合った方達でまるで合同レッスンかのようになる事もあります。

コロナでの自宅時間の多さもあったからなのでしょうか、
またギターに興味を持つ方が増えているように思います。
フレーズ練習というものがありまして…..と説明、
指導しながらその方の無理矢理セッションが起きるその日を、
その時の笑顔と緊張感を思い浮かべ内心ほくそ笑んでおります!

今年もそんな出会いをたくさん見られたことが嬉しい僕の一年でした。
来年、コロナも影を潜めてくれることを願っていますし、
ライブも通常化すれば今度は「ライブ」が共通言語で生徒の皆さんが繋がっていき
ミックスアップしていくものになれば嬉しいなと思います!

そんな訳で皆さん良い正月を過ごしてくださいね!
また来年の歌い始めで会いましょう!

イイネしてね
1

この記事を書いた人