蝉って安定した元気な声で鳴くよね!ひよっとして皆んなに隠れてボイトレしてんのかな?

Posted on

cicadas_sing_with_a_steady_and_energetic_voice

皆さん、おはようございます、今日は、今晩は!
ベリーメリーミュージックスクール、新宿校チーフのつんたです。

コロナ第7波、戦争、物価上昇、自然災害、熱中症、など
毎日様々なNEWSが聴こえて来ます。

気分も沈みがちになりますし、知らず知らずにストレスも溜まって来ますよね。

こんな時代、君ならどうする?

野球、サッカー、バスケットボール、バレーボール、その他のスポーツ競技全般、
試合においてピンチな時こそ良く聴こえて来る言葉があります。

「声出して行こう!」

今がまさにその時!

「声出して行こう!」
「歌おう!」(ヴォーカルスクール的に!笑)

今こそ歌う時なのです!

ただし、第7波的にも複数の人がいるところで歌うのは飛沫的に良くない!
(各人の距離が2メートルならオッケー)

じゃあ、君ならどうする?

答えは一つ!

「孤独のウタデ」

つ、ま、り!
一人でガンガン歌えば良いのです!
カラオケでもスタジオでも、またはベリーメリーミュージックスクールの
レンタルブースを利用してもOK!(※会員様限定)

ストレス発散にもスキルアップにもなります。
実際、自分自身も緊急事態宣言の後に歌唱力の低下を感じました。
常日頃歌うことは、歌いたいあなたにとってはとても大事なことです!

ただ闇雲に声を張り上げてもストレスの軽減には効果があると思います。
ただ声が枯れるとか、喉が痛くなるとかの新たなストレスが生じかねません。
正しい発声を学べば「沢山歌える」「上手く歌える」に繋がります。

はいっ!ベリメリでお待ちしております!笑

と言う訳で、夏に元気に声を出す代表と言えば蝉です!
幼少期から皆さんにお馴染みの日本の蝉、BEST3を紹介します!
もちろん、皆さんご存知のあの蝉も登場します!

第五位 ジュウシチネンゼミ(世界的に寿命が長い蝉 北アメリカ)

第四位 ザンマラ•サマラギーナ(世界的に美しい蝉 エクアドルなど中米)

第三位 ウラブナナゼミ(世界最小の蝉 オーストラリア)

第二位 テイオウゼミ(世界最大の蝉 東南アジアの一部地域に生息)

第一位 ブレヴィサナ・ブレヴィス(世界で一番うるさい蝉 アフリカ大陸)

視野を広げましょう!笑

「閑けさや岩にしみ入る蝉の声」

イイネしてね
0

この記事を書いた人